国内ニュース

コカ・コーラからお酒?秋には缶酎ハイ市場への本格参入を発表

投稿日:

 

出典:BuzzGang

コカ・コーラが出しているアルコール飲料ブランド「檸檬堂」ついに全国展開へ

コカ・コーラシステムが昨年5月から九州限定で販売している「檸檬堂」のレモンサワーの全国販売を検討していると発表しました。

日本コカ・コーラの広報担当者によると、「今年の秋に向けて”檸檬堂”の全国販売の準備と検討をしている」との事。

昨年5月に九州限定で販売を開始した時には、あのコカ・コーラからアルコール!?と話題になり、

発売直後は品切れになる店舗も少なくなかった本商品ですが、ただの話題として終わらず、現在も九州では好調な売れ行きを見せています。

今回この商品が全国展開となると、九州での評判もあって、再び話題に火が付きそうです。

 

檸檬堂ってどんなお酒?値段は?

実は檸檬堂というのは、コカ・コーラが立ち上げたアルコール飲料、こだわりレモンサワー専門のブランドです。

なので、現在檸檬堂が出しているのは、レモンサワーのみです。

販売当初は、定番レモン、塩レモン、はちみつレモンの3種類からスタートしまし、

今年の2月には新商品として、鬼レモンを追加しました。

実はこれらの商品は、果汁やアルコールの割合で商品を分けており、

定番レモン:果汁10%、Alc.5%

塩レモン:果汁7%、Alc.7%

はちみつレモン:果汁7%、Alc.3%

鬼レモン:果汁17%、Alc.9%

となっている。

どれも人工甘味料は不使用で、全商品350mlで販売。

値段は税抜き150円

 

檸檬堂の販売開始はいつ?

今の所、「秋を予定」としか知らされていない為、時期に若干の前後が有りそうです。

9月半ば頃までに発売してくれると嬉しいのですが...

 

どちらにせよ、美味しいお酒が増える事は良い事ですし、

今後の情報にも期待しながら追っかけて行きたいですね。

-国内ニュース
-, , , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.